MENU

名田珈琲こだわり

Fearture

南米大陸から船に揺られ運ばれてきた
当時のコクと香りを再現。

本来、珈琲豆は長い時間をかけ、船に揺られ遥か南米大陸より運ばれました。大波に揺られ長い時間を掛けることにより珈琲豆は熟成され、適度に乾燥されることで生まれた程よいコクと豊かな香りは多くの人に愛されていました。名田珈琲功房は、珈琲豆を適度な環境で寝かせ、当時のコクと香りを再現いたしました。

愛情と手間をかけ種類毎に豆を焙煎することで、
個々の特徴を活かす。

名田珈琲功房では「香味単品焙煎」という独自の焙煎を行い、手間のかかる珈琲豆の種類毎の焙煎を行っています。この方法により各々の珈琲豆の持つ風味を活かし、他の種類の豆の干渉を抑え、個々の豆の特徴を損なわなくする事に成功いたしました。

香味単品焙煎の豆を重ねて作る、
お客様のためのオリジナル珈琲。

「香味単品焙煎」により焙煎された珈琲豆をお客さまのご納得が得られるまでブレンドを重ね、お客様それぞれのオリジナル珈琲をご提供。「香味単品焙煎」による豆の絶妙のハーモニーを味わっていただけます。

「美味しい」たっぷりと。

家庭でコーヒーを楽しみたい方はもちろん、お客様に美味しいコーヒーを提供したいとお考えの喫茶店やレストランの経営者の方はぜひ名田珈琲功房までお申しつけください。お問い合わせは電話またはメールフォームでお気軽にどうぞ。

079-423-7808

© 2019 Nada Coffee Kobo.